こんにちは! 株式会社リプロ住設です。
弊社では、富山県富山市を拠点に、エコキュートや給湯器各種・ボイラーなどの修理・交換を承っております。

トイレ交換はどのようなタイミングで行えばいいのか、皆さまはご存じですか?
今回は、トイレ交換のタイミングについて解説いたします!

法定耐用年数は15年だけど…?


国税庁が公示している減価償却資産の耐用年数表によると、トイレが含まれる衛生設備の耐用年数は15年とあります。
しかし、これはあくまで減価償却費の計算に用いるための目安に過ぎないため、ご使用状況によってはもっと早い段階で交換が必要となるケースもあります。
劣化は目に見えない配管部分でも発生していることも多いため、一見劣化していないように見えても、定期的に専門業者によるメンテナンスを行い、交換が必要かどうかを相談するのがおすすめです。
また、他の水回り設備と比べ耐用年数に大きな差はないため、他の水回り設備で交換が必要となった際にまとめて交換を行うのもひとつの方法です。

トイレ交換もお任せください!

トイレ交換のご依頼がございましたら、弊社にお任せください!
施工だけでなく、アフターフォローもしっかりと対応させていただきますので、安心してご相談ください。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


株式会社リプロ住設
〒930-0175  富山市願海寺396-1
TEL:076-471-8539  FAX:076-403-2838